トップページ > シェルラブとは

シェルラブとは



【シェルラブとは】
シェルラブは米国シェルドン社が開発した理化学機器ブランドです。 シェルドン社は1970年、恒温機器分野での世界的メーカーを目標に設立されました。 本社はオレゴン州ポートランド、広大な敷地面積は4650平方メートル、 薬学、バイオ科学、微生物学、細菌微生物学、病院関連、食品関連、電子工業、航空・宇宙工業、通信工業などの分野に クライアントを持つ理化学機器メーカーです。

生産部門の25%が10年以上の勤続経験をもつスタッフで、継続した社員訓練と厳格な安全作業、 独立した品質保証部門の設置など、 信頼できる革新的な機器メーカーとして長年にわたりその信用を築いてきました。 そして、シェルドン社の安定した高い技術力・労働力は、次の世代、その次の世代へと引き継がれています。


【シェルドン社ファクトリーツアービデオ】
米国シェルドン社の生産工程が動画でご覧いただけます。 シェルドン社の製品に対する信頼性と耐久性の基礎は、特別な金属加工設備にあります。 FMC(フレキシブル生産セル)、レーザー加工、オートメーション工程など、 作業効率・コスト効率を向上させ、価値の高いより良い製品を提供しています。


【環境に対する取り組み】
シェルドン社では、原材料のリサイクルと廃棄物の減量を促進しています。 原材料の金属板は永久にリサイクルされ、 金属の再利用は、新たな金属生産と比較してエネルギー量の67~74%を削減できます。

また、バイオの力による廃棄物の減量処理、梱包材の減量、生分解性梱包材の使用にも取り組んでいます。 製品の製造工程でも、有害ガスが発生しない粉体塗装を採用。 シェルドン社スタッフによる地元地域での植樹活動や清掃活動などを通して、 生物多様性の保全活動も行っています。